『女子力』から『主婦力』へ。

大阪府在住の新米主婦(26)楽しみながら、主婦力を身につけたい!節約術、料理、DIY、旅行、商品レビューなどを中心に綴っていきます。

【手作りスイーツ】卵を贅沢に使って、ふわふわシフォンケーキ/今週の買い足し!


大きな台風に引き続き、北海道の地震
ニュースをみてびっくりしました。

前記事にも書きましたが、
北海道は大好きな場所なので、とても心配です。

早く、救助の手が回りますように。
これ以上、被害が拡大しないことを祈っています。

改めて、災害用グッズを見直そうと、
主人と話し合いました。

我が家に、今ないもの
✔️給水袋、ポリタンク
✔️懐中電灯
✔️除菌ウェットティッシュ
✔️簡易トイレ
✔️レジャーシート
✔️家族の写真
✔️緊急時の家族、親戚、知人の連絡先


まだまだ沢山、足りないものがありました。

そして、なるほど!と思った必需品が、
家族の写真です。

これは、家族とはぐれた時の確認用です。


防災グッズに関しては、こちらを参考にしました。



これらの防災グッズを使う日が
来なければ良いのですが...。

皆さんも、万が一に備えて、
早めの備えをしてくださいね!!




ふわふわシフォンケーキ


台風が関西に直撃した翌日、
義姉と甥っ子が私の家へ遊びにきてくれました。

この台風では、家がかなり揺れました。
地震かと思うくらい(꒪⌓꒪)

主人も仕事で家にいなかったので、
1人で心細かったです。

なので、翌日はみんなでワイワイできて、
とても心がホッとしました(^_^)


朝から張り切ってシフォンケーキを焼きました。
栗原はるみさんのレシピを参考。





材料

20cmシフォンケーキ型分

  • たまご 6個
  • 砂糖 130g
  • サラダ油 1/3カップ
  • 水 1/3カップ
  • 薄力粉 120g
  • ベーキングパウダー 小さじ2

たまごを6個もつかう、贅沢なシフォンケーキです。

ですが、シフォンケーキはバターを使わないので
とっても安上がりですよね(^_^)
見た目も豪華なので、来客があるときにピッタリ!

糖質を控えているので、今回は
砂糖130gの半分をラカントへ変えて作りました。
本当は全量ラカントで作りたかったですが、
なくなってしまいました...



作り方

  1. オーブンは170度に予熱しておく。
  2. 卵黄と卵白にわけておく。
  3. ボウルへ卵黄と半量の砂糖を入れよく混ぜる。さらに、サラダ油と水も入れ、よく混ぜる。
  4. 3.へ、薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  5. 別のボウルで卵白を泡立て、泡立ってきたら残りの砂糖を加え、ツノが立つまでしっかりと泡立てる。
  6. 4.のボウルへ、5.のメレンゲを3回に分けて入れる。1回目では、メレンゲが多少消えても、気にせずに。よく混ざり合うように。残りの2回では、白っぽさがなくなるまで、手早くふわっと混ぜる。
  7. 生地をすこし高い位置から流し入れる。2回ほどトントンと型を台に打ち付け、空気を抜く。
  8. 天板に乗せ、40分〜45分焼く。
  9. 焼き上がりは、逆さまにして冷ます。

こんな感じで、瓶に差し込みました。


とってもふわふわに出来上がりました!
簡単なので、オススメです◎



今週の買い足し


このシフォンケーキで卵を大量に消費したので、
卵と、牛乳を買い足しました。

  • たまご 158円
  • 牛乳 158円


今週のまとめ買いの生地はこちら



GN (´-`).。oO



この記事を気に入ってくださったら、ポチッとお願いします(^_^)↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村