『女子力』から『主婦力』へ。

大阪府在住の新米主婦(26)楽しみながら、主婦力を身につけたい!節約術、料理、DIY、旅行、商品レビューなどを中心に綴っていきます。

【うちごはん】主人が大量のアジを釣ってきた!アジフライ/南蛮漬け/アジの唐揚げ

300円で大量のアジ



先日、主人が大量のアジを釣ってきました。




ざっと見・・・50匹くらいでしょうか。
アジの中に数匹、サバとイワシも混ざっていました。

かかった費用は餌のアミエビ代300円のみなので激安です!!最高!!
(300円は、主人のお小遣いから。笑)

世の奥様方、
ご主人へ釣りを勧めてみてはいかがでしょうか。
長時間外出してくれますし、
運が良ければ、食材も持ち帰ってくれますよ。笑

主人が釣りから帰宅したのが、夜の8時。
こんな時間からフライものを食べるのは
とても危険なので
この日は、下ごしらえのみです。

下ごしらえ

下処理として、
内臓ゼイゴ(尾の付け根にある硬いウロコ)をとります。
アジといっても小アジなので、下処理はとても簡単です!

こちらを参考にさせて頂きました。


内臓とゼイゴを取ったアジは、
きれいに流水でながし、水をふき取って冷蔵庫へ。


アジを使って揚げ物パラダイス

今回釣れたのは10㎝ほどの小アジばかり。

煮物や、焼いて食べるのは
物足りなさそうだったので、フライものに。

  • アジフライ

アジの頭部を切り落とし、
開いてから衣をつけてフライに!




  • 南蛮漬け

南蛮漬けは、頭は切り落とさずに使用しました。


母から教わった美味しい南蛮漬け

《材料》
□アジ 好きなだけ
□塩コショウ 少々
□片栗粉 適量
□玉ねぎ 1個
□にんじん 1/2本
■酢 大さじ6
■砂糖 大さじ6
■醤油 大さじ4
■みりん 大さじ4
■鷹の爪 適量

《つくりかた》

  1. ■の調味料をボウルへ入れ、混ぜておく。
  2. 玉ねぎと人参をフライパンでしんなりするまで炒め、1.のボウルへ。
  3. アジは塩胡椒し、片栗粉をつけて揚げる。
  4. 揚げたアジは、すぐに2.のボウルへ。
  5. アジが調味液に浸かるようにし、上から野菜で被せるように。冷蔵庫へ。
  6. 一晩おけば、美味しい南蛮漬けの出来上がり!


主人は、お酢の酸っぱさが苦手なのですが
この甘めの漬けダレは、酸味が控えめで好評でした◎

  • から揚げ

から揚げは基本のから揚げをつくり、
そこからカレー味と、甘辛ダレ味に味変。

《基本のから揚げ》
■醤油 大さじ2
■みりん 大さじ2
■酒 大さじ2
■しょうがチューブ 3cm
■にんにくチューブ 3cm

アジをこれらの調味液につける。


そのうち、
1/3量を別のボウルへとり、カレー味へ。

■カレー粉 大さじ1
を追加して、よく馴染ませる。


基本のから揚げと、カレー味から揚げ
どちらも30分ほど漬けたら、
調味液から取り出し、
片栗粉をつけてカリッと揚げます。



基本のから揚げのうち、半分を甘辛ダレに。

■しょうゆ 大さじ2
■砂糖 大さじ1
■みりん 大さじ2

をフライパンの中で煮立たせ、
そこへ揚げたから揚げを入れ、絡めます!



大満足なアジ料理


いろんな料理で、
アジを楽しむことができました。


釣ってきてくれた主人に感謝ですね。

主人も楽しく遊べて、家計も助かりました。
今度は私も釣りに行ってみたいです!

私たち夫婦は、
将来は、田舎へ移住したいのですが、
今回、自分で釣ってきた魚を自分達で調理して食べてみて、
移住欲がより高まりました。笑

自給自足って、本当憧れます( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧




GN (´-`).。oO



この記事を気に入ってくださったら、ポチッとお願いします(^_^)↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村